恋愛 行動

どっちを優先すべきなんだろう…恋人と友達の約束が重なってしまった時は?

2022年2月1日

恋愛 - 行動
恋愛 - 行動

日頃から予定をしっかりと管理ができていれば重複して約束をしてしまうことはないかもしれませんが、万が一約束が重複してしまった場合にはどちらの約束を優先して、どのような断りを入れていけばいいでしょうか?
友達よりも恋人を優先してしまうことは良くないでしょうか?

自分がされたら不愉快に思うことを自覚

約束をキャンセルされて、イラッとした経験がある人は多いかもしれません。
しかも、自分との約束よりも後から入った約束を優先されたら不愉快に思うのは当然です。

更にそれが当日のドタキャンだったなら、尚更自分のその日の予定が全て狂ってしまう事になるので迷惑極まりないことでしょう。

自分がされたら相当嫌だと思うからこそ他人にもするべきではないですが、自分の不注意で恋人と友達の約束が重複してしまった場合、どうしたら良いでしょうか。

緊急性の高い方から優先させる

恋人と友人の約束を手違いで重複させてしまった場合、まずは緊急性の高い方から優先させるようにしましょう。
あくまでも、恋人だからと恋人の方を優先させるような事はしないようにしましょう。
約束をする以上、その人はあなたのために時間を空けてくれています。

どうしてもキャンセルしないといけないときは、断りを入れる側にはしっかりとした説明と謝罪が必要です。
この説明が欠けてしまうと関係を悪くしてしまう可能性もあります。

優先すべき約束は

「今日じゃないといけない話がある」「今日、遠くから来ている」

など緊急性や重要度が高い場合です。
あくまでも自分の気分だけでキャンセルしようとしているわけではないことを伝えるようにしてください。

それでも相手を気分を悪くさせてしまうことはありますから、予定を重複させないよう日頃から管理はしっかりと行うようにしましょう。

誰でも自分を後回しにされてしまったり、ぎりぎりでスケジュールが狂ってしまうのは嫌がるものです。

まとめ

本来ならば先に約束した方を優先させるのが妥当ではありますが、その日だけしか無理だという緊急性の高い方を優先させるのが良いでしょう。
あくまでも友達との約束よりも、恋人との約束を選んでしまうことのないようにしましょう。
注意すべきは自分本位の気持ちだけを優先して、人を振り回さないことが大切です。
また、何度も続けば信頼関係は崩れてしまいますし、キャンセルする側も癖になってしまうこともあるので、
一度決めた約束はキャンセルしない・守るようにするようにしましょう。

特に付き合いたての時期は、同性(友達)よりも異性(恋人)を優先しがちになってしまうことが多いので、友情にヒビが入らない為にも注意した方が良いでしょう。

-恋愛, 行動
-, , ,