恋愛 行動

こうした方が良い!ああした方が良い!…恋人へのライフスタイルの押しつけはどう影響する?

2022年2月2日

恋愛 - 行動
恋愛 - 行動

いくら自分自身がしっかりしたライフスタイルであっても、相手に押しつけてしまうと良い結果にならないかもしれません。
もしも自分自身の中に「こうするべきだ」という気持ちがあっても相手のことを受け入れずに押し付けてしまうと、せっかく上手くいっている恋も終わりになってしまう可能性もあります。
それではいったい、どのようなことに気をつけるべきでしょうか?

価値観が違って当然

全ての価値観が同じでピッタリ当てはまるという人は殆どいないと思います。
人それぞれ考え方も違えばライフスタイルも違います。

ここ近年は様々なライフスタイルが存在し、すれ違いなどから付き合いがうまくいっていないというカップルもいるのではないでしょうか?
違う環境で生まれ育った2人が一緒になるということは、互いに違う価値観を持つ者同士が一緒になるということでもあります。

2人で築き上げていくこと

そして、相手を尊重することが大事です。相手を尊重するということは、相手の価値観を受け入れるということです。

それぞれライフスタイルは違うのに、自分のスタイルが常識であるという思い込みが強くなりすぎてしまうと、2人で築き上げていくものなのにも関わらず相手の入り込む余地がなくなってしまいます。

良い関係を続けていくためには…更に結婚ともなると一緒に生活をするわけですから、お付き合い時期よりもより一層互いに相手の価値観を受け入れることが重要になってきますし、お互いにお互いを尊重すべきでしょう。

以前の恋人と比較すること

また「以前の恋人は…」という考えもしないようにするべきですし、今の恋人の前で出すことも絶対にしないほうが良いでしょう。

以前の恋人はこうだった、こんな関係を築いていた

と言ってしまえば

じゃあ、そういう人と一緒になれば良いじゃん

と、いう返答が返ってくるかもしれません。

以前の恋人と比較したり、以前の恋人とはライフスタイルが合っていたなどという会話は慎むべきでしょう。

そして何か言いたいことがあるならば、相手のことを尊重しながら自分の意見も出していくようにすると良いでしょう。

まとめ

互いにあまりにもライフスタイルが違うとすれ違いが多くなり、どちらかが我慢をしたり悩んでいたり…と良いお付き合いができない状態になりがちです。

お付き合いをしている関係なので、言いたいことは我慢せずに相手に伝えましょう。
ただその際、自分の価値観を一方的に押し付けたり攻撃するのではなく、相手を尊重した上で伝えると良いでしょう。

-恋愛, 行動
-, ,