恋愛 テクニック

友達関係が長すぎてなかなか進展しない…深い友好関係から恋へ発展させるには?

2022年5月11日

恋愛 - テクニック
恋愛 - テクニック

友人関係が長く、密かに気持ちを寄せている人がいる場合は、なかなか恋愛に発展する機会が作りにくいかもしれません。
互いの関係の中で恋愛に持っていくきっかけがなかなか見つからないかもしれません。
また、友人関係が長ければ長いほど恋へ発展させるには勇気も必要ですね。
そういった場合を打開するにはどうすればいいでしょうか?

友人関係が長いからこそのメリット

友人関係が長いからこそ、恋愛に発展させにくいというデメリットもあるかもしれませんが、それとは逆に友人関係が長いメリットもあります。

長く続けていられるのであれば、信頼関係がある程度できている可能性が高いです。
信頼関係は1日や2日、1ヶ月や2ヶ月ではなかなかできるものではありません。

長続きするカップルになれる

過去の恋愛に関する複数の研究によると、友達関係からスタートした恋愛や友好的恋愛のカップルの方が、長期的かつ良好な恋愛関係を築ける事がわかっています。

というのもお互いの性格や趣味、価値観がわかっている状態で付き合い始めるので、衝動的な別れに至ることが少ないからだそうです。

かといって、一目惚れから始まった恋愛は長続きをしないのか?というわけでもなく「一目惚れから始まった恋愛は長続きするの?結婚まで至ることはあるの?」で解説していますので参考にしてください。

意外な一面を見せる

会っていない間に自分磨きをして、前の自分よりも成長させ、新しい趣味などを作っておくと良いかもしれません。
久々に会った時に前の自分とは違う自分を見せると、相手の自分への印象が変わるかもしれません。

その意外な一面を見て、こんな所があったのだと昔とは違った一面や成長した面を見て、次第に親密度が高まり、恋愛関係に発展するかもしれません。

合コンできっかけを作る

互いの友人同士で会わせたい人がいるのであれば、合コンなどを開いてみるのも1つの方法です。
合コンを主催している幹事同士は結ばれやすい傾向にあります。

また普段では友人としか見えていなかった関係も、友人から異性として見えるようにもなりやすいので、恋愛にも発展しやすいのかもしれません。
ただし友人同士を合わせるわけですから、そちらへの配慮も忘れないように気をつけましょう。

まとめ

長い友人関係から、恋に発展させるのはなかなか難しいように感じられますが、互いに人として好きだからこそ友人関係を続けていられたわけなので、価値観や性格もわかっているので、付き合ってしまえばその後は衝動的な別れなどもなく長く続くことが可能でしょう。

そのきっかけとしては…意外な一面を見せることで、今までの印象を変えることができるのではないでしょうか。

異性として見られるように、外見を変えたり行動や思考を変えてみたりして意識すると良いでしょう。
他には、互いに合コンなどを開いてみるといつもと違った一面が見えて、今までの印象が変わるかもしれません。

-恋愛, テクニック
-, ,